台湾:医療・旅行保険

last update : 2023/10/11

台湾の医療制度

※追加予定

日本語対応病院リンク

※下記以外にも対応している病院あり、後述の保険会社別対応病院リンクも参考

台北事務所 | 公益財団法人日本台湾交流協会
https://www.koryu.or.jp/safety/contact/taipei/

高雄事務所 | 公益財団法人日本台湾交流協会
https://www.koryu.or.jp/safety/contact/kaohsiung/

タイペイ (台北)(台湾):海外旅行 都市別安全情報|OTOA
https://www.otoa.com/support/city_detail.php?area=A&country=TW&city=TPE&kdde=1

タカオ (高雄)(台湾):海外旅行 都市別安全情報|OTOA
https://www.otoa.com/support/city_detail.php?area=A&country=TW&city=KHH&kdde=1

東アジア|台湾|台北|海外の病院検索
https://www.hcpg.jp/hospital/東アジア/台湾


海外旅行傷害保険

基本事項

基本的には出発(日本出国)から90日間が対象。

留学やワーキングホリデー等で長期滞在の場合は専用のプランが必要。
商談など短期滞在でもビジネス目的の渡航の場合の事故や病気は労災扱いになる場合があるので要確認。

補償内容

それぞれの保険種別については下記リンクを参照

例:

補償内容(海外旅行保険)《t@bihoたびほ》
https://tabiho.jp/cover-ota/index.html

死亡・後遺障害保険

基本的には無視しても問題ない保険。
普通に生命保険などからも支払われるため。

治療(傷害・疾病)保険

海外旅行保険において一番重視する必要のある保険。
プランによって「交通事故」「(交通事故を除く)傷害」「疾病」で補償内容が異なったり分かれていたりすることがあるのでよく確認する必要がある。

なお、現地で自動車の運転や怪我のリスクが高いスポーツ(登山・マリンスポーツ等)を行う場合は補償の対象外になったり、特約を付加する必要があるのでこれも要確認。

救援者・救護費用

家族など救援者が現地に駆け付けるのにかかった費用(航空券・宿泊費・旅券費用等)、現地から日本への緊急搬送費用、遺体処理・輸送費用などが対象。

台湾(渡航先国)内や帰国を伴わない病院間搬送費用は治療保険扱いになる場合がある。
遭難による救助や移送費用も対象になる(高難易度の登山やマリンスポーツ中の事故の場合は対象外になるケースあり)。

損害賠償

「宿泊施設の備品を壊した」「展示品を壊した」などで損害賠償が必要になった場合の保険。
大抵の場合は弁護士費用なども含まれるが補償内容に含まれているかは一応確認。重過失や故意の場合は補償対象外となる場合がある。

携行品損害

補償のハードルが低い関係上、限度額の積み増しが難しく、年間の回数制限があったり手続きが結構面倒なのであまり当てにしない方が良い。
壊れて困るもの(カメラ機材等)は専門の保険や補償制度を利用した方が良いケースも多い。

航空便遅延

旅客に対するものと受託手荷物に対するものがある。原則として航空券やツアーのキャンセル代金は補償されないので注意。
使おうと思っても適用対象外になることが多く補償額も低いので、これもあまり当てにしない方が良い。

必要な補償額

台湾は世界的に見ても医療費の水準が安く、数日の入院であれば高度な手術とかが行われない限り健保未適用でも50万円以内、1か月の入院でも100万~150万円程度(それ以上かかる場合は日本への緊急搬送案件、もしくは助からない)

以上から、傷害治療は200万円もあればほとんどのケースには対応可能かと思われる。
ただし、高齢者や持病持ちなど重傷(症)化しやすいリスクを抱えている人は治療部分が300万円以上、さらに救援者救護費用や緊急搬送費用が確実にカバーされることを確認することを推奨。

台湾は有名な観光スポットに古跡や自然景観が多いため、こういったスポットはバリアフリーという概念がほぼ存在しないので転倒による怪我のリスクは高いと言える。

また、特に南部地域(高雄・屏東)はバイクが歩道を走行するレベルで交通規則という概念が存在しないため、慣れていないと交通事故リスクは高いと言える。
さらに歩道がまともに整備されていなかったり、バイク置き場化して歩道として機能していないことも多く、段差もあるためつまづきやすい。

保険金合算の有無

基本事項

・死亡及び後遺障害保険は基本的に合算されず、最高額のものが適用される(任意の海外旅行傷害保険に別途申し込んだ場合はプランによっては合算できるケースがある)

・クレジットカードの付帯保険は同一発行会社だと合算されず、一番補償額が高いものが適用される場合があるので要確認。

・クレジットカードの付帯保険には自動付帯(会員に対して無条件に適用)と利用付帯(旅行代金の一部又は全部の支払いが条件)がある。
部分的に自動付帯で旅行代金の支払いがあれば増額といった変則パターンのものも存在する。

自動付帯はカード会員であれば特に条件もなく利用可能。
利用付帯は例として「東京駅→成田空港のリムジンバス運賃1000円の支払い」だけでも付帯対象となる。
極端な例だと出発が池袋で、池袋→日暮里のJR運賃200円をみどりの窓口などで当該カードで決済、スカイライナーを別カードで決済でも適用される。

・クレジットカードの付帯保険が利用付帯の場合、最近は「募集型企画旅行に該当するもの」(海外パックツアー、航空券のうち出入国が絡むもの等)が含まれていないと保険の適用対象にならないケースがあるので注意。

例)楽天カード
https://www.rakuten-card.co.jp/overseas/insurance/?l-id=corp_oo_overseas_top_to_insurance_pc

キャッシュレス診療

保険会社に連絡すれば(補償範囲内で)診療を受けている病院に直接保険金で支払ってくれる制度。
保険会社によって対応病院が異なり、対応している病院は限られているため、一時的に被保険者側で立て替えが必要なケースもある。
このため、クレジットカードで補償金額を稼ぐ場合は引き受け保険会社が複数になるようにした方が良い(対応可能病院の選択肢が広がる場合もある)。

利用方法は保険会社の対応デスクに連絡する。
後日に費用明細や診断書を別途送付する必要がある場合もあるので、必要書類は必ず確認して保管しておくこと。

保険会社別対応病院リンク

※下記以外の医療機関でも対応してくれる場合あり

キャッシュレス治療サービスがご利用いただける病院_アジア_損保ジャパン日本興亜
[PDF] https://www.sompo-japan.co.jp/-/media/SJNK/files/kinsurance/leisure/off/support/assist/asia.pdf?la=ja-JP
※PDFの9~10ページに台北・台中・高雄の病院の記載あり

病院の一覧が知りたい|AIG損保 はぴ旅サポート|AIG損保海外旅行保険
https://www-429.aig.co.jp/ota/hts/trouble/health/list.html

キャッシュレス提携病院を探す | JI 海外旅行保険FAQ
https://www.faq-ins.jp/?site_domain=jihoken-support#Hospital
※ジェイアイ傷害火災保険

ソニー損保の海外旅行保険
https://sonysonpo.tabiho.jp/overseas/support/index.html
※提携病院は↑のジェイアイ傷害火災と共通の模様

キャッシュレス・メディカルサービス提携病院|あいおいニッセイ同和損保
https://www.aioinissaydowa.co.jp/contact/accident/dialing_service.html#cashlessMedicalHospital

キャッシュレス提携医療機関|海外旅行保険のエイチ・エス損保
https://www.hs-sonpo.co.jp/support/cashless/

キャッシュレスメディカルサービス│チューリッヒの海外旅行傷害保険
https://www.zurich.co.jp/travel/service/cashless/#anchor_asia11

キャッシュレス・メディカルサービス提携病院一覧 | 三井住友海上
https://www.ms-ins.com/contractor/emergency/kairyo/medical_service/

提携病院一覧 | 海外旅行保険あんしんガイド | 東京海上日動火災保険
https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/service/travel/kaigai/guide/consultation/hospital/

主要クレジットカード発行元の付帯保険リンク

※提携カードの場合は補償内容が異なる場合があるので注意

三井住友カード
https://www.smbc-card.com/mem/service/li/hoken_kaigairyokou.jsp
※他のVJAグループでも保険内容は同じことが多い

SMBCファイナンスサービス(セディナ / OMCカード / CFカード)
[PDF] https://www.cedyna.co.jp/om/use/ancillary/pdf/insurance.pdf

JCBカード
https://www.jcb.co.jp/insurance/

アメリカン・エキスプレス
https://www.americanexpress.com/ja-jp/benefits/card-selector/?inav=jp_menu_ins_cb_travelins

SuMi TRUST CLUBカード
https://www.sumitclub.jp/ja/insurance/assist.html

ダイナース
https://www.diners.co.jp/ja/insurance/a_card.html

クレディセゾン(セゾンカード / UCカード)
https://hoken.saisoncard.co.jp/incidental/

三菱UFJニコス
DC:https://www.cr.mufg.jp/dc/service/other/insurance/injury_ab/index.html
NICOS:https://www.cr.mufg.jp/nicos/service/other/insurance/injury_ab/index.html
MUFG:https://www.cr.mufg.jp/mufgcard/service/other/insurance/injury_ab/index.html

楽天カード
https://www.rakuten-card.co.jp/overseas/insurance/

エポスカード
https://www.eposcard.co.jp/benefit/oversea/insurance.html

ジャックス
https://www.jaccs.co.jp/service/cardservice/travelservice/kaigai/travelinsurance/

オリコ
https://www.orico.co.jp/creditcard/service/travel/abroad/guarantee/

ライフカード
https://www.lifecard.co.jp/howto/insurance/

アプラス
https://www.aplus.co.jp/creditcard/service/guide/insurance.html

ビューカード
https://www.jreast.co.jp/card/servicelist/insurance.html

イオンカード(保険付帯はゴールドのみ)
https://www.aeon.co.jp/card/lp/gold/insurance_travel/

エムアイカード
https://faq.micard.co.jp/category/search?keyword=旅行傷害保険&site_domain=default

TS CUBIC CARD
https://tscubic.com/use/travel/insurance/

dカード
https://dcard.docomo.ne.jp/st/beginner_about/abroadinsurance/index.html

au PAY カード
https://www.kddi-fs.com/function/reliable_service/

関連リンク

東アジア|台湾|海外の病院検索
http://www.hcpg.jp/hospital/東アジア/台湾

海外旅行 都市別安全情報|OTOA [ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]

タイペイ (台北)(台湾):
https://www.otoa.com/support/city_detail.php?area=A&country=TW&city=TPE&kdde=1

タカオ(高雄)(台湾):
https://www.otoa.com/support/city_detail.php?area=A&country=TW&city=KHH&kdde=1

カレン (花蓮)(台湾):
https://www.otoa.com/support/city_detail.php?area=A&country=TW&city=HUN&kdde=1

移民署中文網-醫療保健
https://www.immigration.gov.tw/5385/7445/7910/7922/

参考リンク

トラブルデータ|ジェイアイ傷害火災
https://www.jihoken.co.jp/data/trouble.html
※保険金の支払い状況や事故内容などのデータ


2023/10/11:リンク修正、全体的に更新
2023/3/8:リンク修正、保険金合算の有無に項目追加

0 件のコメント:

コメントを投稿

* スマートフォン画面の場合は上の「コメントを投稿」をタップすると入力欄が表示されます。

* 投稿されたコメントは管理人のチェック後に公開されます。(著しく不適切な内容や、記事との関連性がないコメントは公開されません)

* 投稿されたコメントは公開されるため、質問や相談に係る内容の場合は個人が特定できる内容が含まれないようご注意下さい。

* 管理人によるメール返信が必要なものは「こちら」に記載のメールアドレスかメッセージフォーム等から送信して下さい。