台湾:國際電話(国際電話)

last update : 2022/07/04

↑桃園機場第二ターミナルの搭乗口近くにあるハローキティラッピングの公衆電話

台湾では「國際直撥電話」や「IDD」(International Direct Dialling)と呼ばれることもある。

台湾→日本のかけ方

(事業者識別番号+国際プレフィックス)+国番号+頭の0を省いた相手先番号

例:台湾から中華電信002番号を利用して日本の03-1234-5678にかける場合

002-81-3-1234-5678

事業者識別番号は携帯電話等の「+」が入力できる端末では省略可能

+81-3-1234-5678

ホテル等ではダイヤル番号の頭に外線発信番号が必要になることが多いが、大抵の場合は電話機周辺に注意書きや案内があるはず。

事業者識別番号

接続先の電話会社の識別番号に当たる。
これを省いて国番号から入力したりするとあらかじめその回線で決められた事業者に接続されたり、最悪国際電話だと認識されない場合があるので注意。

台湾では各電話会社とも割安な回線を用意してあるのでそれを利用するとかなり安くかけることが可能。

但し、他事業者の回線からだと割安な回線(019、016、017番号)に接続できないケースがあるため、駄目なら諦めて通常の002番号などでかける。

日本からかける場合は001(KDDI)、0033(NTTコミュニケーションズ)、0041(ソフトバンクテレコム)などがある。

国際プレフィックス(国際電話識別番号)

国際電話発信の識別符号。国内通話と国際通話の切り替え番号のようなもの。
002-81-3-1234-5678の「002」、及び+81-3-1234-5678の「+」の部分がこれに当たる。

台湾からの場合は一部例外はあるものの、基本的に事業者識別番号が国際プレフィックスを兼ねている。
そのため「+」を頭に付けるとその回線であらかじめ設定されている事業者(00x番号)に接続される。

台湾→日本に掛けた際の国際電話料金一覧表

一般電話、公衆電話、台湾キャリアの携帯回線からの発信に適用可能。
各社とも割安で接続できる識別番号が用意されている(一部環境下では利用不可の場合がある)

各項目の安い方は月~金23~翌8時、土曜12~24時、日曜全日の料金
()は1分当たりに換算した場合の料金

中華電信(Chunghwa Telecom)

https://www.cht.com.tw/home/consumer/broadband/international/idd-002-009

識別番号:002、009
5元/23or24秒(13.04元or12.50元/分)
※中華電信の公用電話(公衆電話)からは019を付加してもこの料金になる模様、公用電話では他社の識別番号は利用不可の模様

識別番号:019
5元/30or33秒(10.00元or9.09元/分)

台灣大哥大(Taiwan Mobile)

https://www.taiwanmobile.com/cs/public/internationalDirectAction.do?method=enterPage

識別番号:006
1.26元or1.20元/6秒(12.6元or12元/分)

識別番号:016
9.3元or8.3元/分
※高鐵の駅構内やプラットフォームにある台湾固網(台湾大哥大の子会社)の赤い公衆電話から利用できるかは不明

遠傳電信(Far EasTone Telecommunications)

https://www.fetnet.net/others/international-call/mobile.html

識別番号:007
https://enterprise.fetnet.net/content/ebu/tw/product/broadband_product/voice/voice-007/voice-007-plan.html
0.21元/秒(12.6元/分)

識別番号:017
https://enterprise.fetnet.net/content/ebu/tw/product/broadband_product/voice/voice-017/017-eco-intro.html
9.1元or8.2元/分

台灣之星(TSTAR)

https://www.tstartel.com/CWS/idd.php

識別番号:18866(-002)
1.3元or1.24元/6秒(13元or12.4元/分)

※台灣之星の回線からのみ事業者識別番号と国際プレフィックス両方を付与する必要がある
電話のかけ方は「18866-002-国番号-電話番号」
「18866-002」を付与せず携帯電話から「+」だけだと中華電信の002/009番号で発信した扱いになる模様

亞太電信(Asia Pacific Telecom)

https://www.aptg.com.tw/my/mobile-dial/005/

識別番号:005
1.3元or1.24元/6秒(13元or12.4元/分)
https://www.aptg.com.tw/my/mobile-dial/005/intl-call-rates/abroad/

日本→台湾のかけ方

事業者識別番号+国際プレフィックス(010)+国番号+頭の0を省いた相手先番号

例:NTTコミュニケーションズを利用して台湾の03-1234-5678にかける場合

0033-010-886-3-1234-5678

日本の主な事業者識別番号

0033:NTTコミュニケーションズ
001:KDDI
0061:ソフトバンクテレコム(旧日本テレコム)

事業者識別番号は省略可能だが、付与しない場合はその通信事業者の標準の国際電話サービスで接続される(au回線ならKDDIで接続など)
なお、接続事業者を変えたところで料金差はあまりない。

台湾→日本と同様、事業者識別番号と国際プレフィックスは携帯電話等の「+」が入力できる端末では省略可能。

携帯電話等から台湾の03-1234-5678にかける場合

+886-3-1234-5678

国際電話のかけ方 | NTTコミュニケーションズ
https://www.ntt.com/personal/services/phone/international/charges/howto.html

国際電話のかけ方 | KDDI 国際電話は001
http://www.001.kddi.com/lineup/index.html

0061国際電話サービス(個人) | 個人のお客さま | ソフトバンク
https://tm.softbank.jp/consumer/0061_intphone/
※ソフトバンクテレコム(旧日本テレコム)による接続サービス

日本からかける・送る(国際電話・国際SMS) | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/service/world/worldcall/

海外へかける(au国際電話サービス)
https://www.au.com/mobile/service/global/call/

国際電話 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
https://www.softbank.jp/mobile/service/global/outgoing/call/services/

国際電話|国際サービス|サービス|Y!mobile
https://www.ymobile.jp/service/global/call/

音声通話について|UQ mobile(モバイル)
https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/phone/

国際通話(ご利用方法) | お客様サポート | 楽天モバイル
https://network.mobile.rakuten.co.jp/guide/international-call/

日本のIP電話事業者

別途安定したインターネット通信回線が必要。通信が安定しにくい公衆無線LANだと切れまくったり音質が低下したりすることが多いので注意。
通信データ量の目安は200~300KB/分、高音質モードだと600~800KB/分程度。

050番号が発行されるタイプのものは、この050番号から日本へ掛けると国内通話扱いになるため料金が非常に安く済む。

但し、一部のフリーダイヤル(0120)やフリーコール(0800)、ごく一部の例外を除きナビダイヤル(0570)番号への発信はできない。

国際通話もそこそこ安いので、例えばコールセンターの混雑回避のために他国のコールセンターへ掛ける場合とかにも活用できる。ただし、プリペイド式サービスは残高に注意。

また、どのサービスも申し込んで即座に使えるとは限らないので注意。

ちなみに規約上では個人用途の利用に限っているものが多く、法人名義や商用利用の場合は法人プランの契約が必要なものが多い。

IP電話番号(050)付与タイプ

My 050 Brastel (旧称050 free)

https://www.brastel.com/personal/my050/jpn

※2022/9/1より設定費及び維持費用が有料化へ(設定費550円、維持費550円/6ヶ月)
https://brastel-info-japanese.blogspot.com/2022/04/blog-post.html

プリペイド式、維持費なし(但し最終通話か1年以内に残高の減算が発生する通話を行わないと失効する)

日本固定・IP電話宛て:10.5円/3分(050Free同士の通話は無料)
日本携帯宛て:19.8円/1分
台湾固定宛て:7.5円/1分、台湾携帯宛て:20円/1分(その他の国宛て)

050番号の利用には本人確認書類の送付が必要
(詳細:https://brastel-info-japanese.blogspot.com/2021/11/my-050.html)

プレフィックス(0091)付加による発信は電話回線を利用するため現地回線では不可、日本国外で日本キャリアの回線で行うと国際ローミングの通話料金が別途かかるので注意。

SMARTalk(旧FUSION IP-Phone SMART)

https://ip-phone-smart.jp/

2020/10/8より新規申し込み停止中

新規お申し込み受付停止のお知らせ | IP-Phone SMART
https://ip-phone-smart.jp/index.php?cID=644

維持費なし、要クレジットカード(デビットカードは楽天銀行、スルガ銀行発行のみ対応との記載あり)

日本の番号宛て:8.8円/30秒(自社以外でも提携事業者のIP電話番号宛ては無料)
国際電話(台湾を含む32か国):8円/30秒(接続可能国・地域)

公式案内では申し込み手続き後、最長1時間後に利用可能となっている。

050plus

https://service.ocn.ne.jp/phone/ip/050plus/

330円/月、
OCNモバイルOne音声対応SIM利用者は月額料金半額(165円)、
要クレジットカード
申し込み後即時開通可能、商用利用可能

日本固定・IP電話宛て:8.64円/3分(提携事業者のIP番号宛ては無料)
日本携帯宛て:17.6円/1分
台湾宛て:30円/1分(その他の国宛て一覧)

※開通作業として日本の070、080、090番号によるSMS認証、もしくは日本の固定電話番号回線によるコールバック作業が必要

一部のナビダイヤル(0570)番号宛てに発信可能(NTTコミュケーションズ管理のものが対象の模様)

LaLa Call

https://lalacall.jp/

110円/月、
プリペイドを除くmineo・eo光利用者は毎月110円相当のクレジットを付与、
要クレジットカード

日本固定・IP電話宛て:8.8円/3分(提携事業者のIP番号宛ては無料、一部事業者のIP番号宛ては8.14円/3分)
日本携帯宛て:8.8円/30秒
台湾宛て:28円/1分(その他の国宛て)

※開通作業として日本の070、080、090番号もしくは日本の固定電話番号回線によるコールバック作業が必要

番号付与なしサービス(事前にチャージが必要)

Skypeクレジット

発信のみ

台湾宛て
https://secure.skype.com/ja/international-calls/Taiwan

台湾固定電話宛ては接続料5.2円+2.44円/分、
台湾携帯宛ては接続料9.02円+10.81円/分。

日本宛て
https://secure.skype.com/ja/international-calls/Japan

日本固定電話宛ては接続料5.2円+2.44円/分、
日本携帯宛ては接続料9.45円+11.67円/分、
日本のIP電話番号(050)宛ては接続料9.45円+3.82円/分、
110・119等の緊急通報番号、一部のフリーダイヤルやナビダイヤルへは発信不可。

月額パックプランも存在し、100分まで固定電話及び携帯電話宛てが850円/月(台湾、日本宛共に同額)、
世界63カ国共通の通話定額プラン(上限2000分)は1675円/月

電話番号付与サービス

地域の電話番号を取得して、どこからの通話でも Skype で受信できます | Skype
https://secure.skype.com/ja/skype-number

電話番号(日本の場合は050番号)が付与されるサービスもあるがサービス体系が難解なのであまり推奨しない。

番号維持費用300円/月+月額プラン(475円/月~)=775円/月が必要。
月額プラン部分はMicrosoft 365のサブスクリプション契約でも代替できる模様。

Skypeで毎月60分間の無料通話を! Microsoft 365 Personalの特典を活用【Microsoft 365 Personal徹底解説:第4回】 - INTERNET Watch
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/m365p/1254446.html

LINE Out

https://line.me/ja/call

発信のみ、台湾固定電話宛ては3円/分、台湾携帯宛ては14円/分、110・119等の緊急通報番号、一部のフリーダイヤルやナビダイヤルへは発信不可。

Viber Out

https://account.viber.com/ja/

台湾宛て
https://account.viber.com/ja/call-taiwan

台湾固定電話宛ては接続料2.92円/分、
台湾携帯宛ては接続料18.77円/分。

日本宛て
https://account.viber.com/ja/call-japan

日本固定電話宛ては接続料3.75円/分、
日本携帯宛ては接続料13.62円/分、
110・119等の緊急通報番号、一部のフリーダイヤルやナビダイヤルへは発信不可。

月額パックプランも存在する

関連記事

台湾:公用電話(公衆電話)
https://tw.cytn.info/p/taiwan-public-telephone.html

台湾:國際漫遊(国際ローミング)
https://tw.cytn.info/p/taiwan-global-roaming.html

台湾:預付SIM卡(プリペイドSIM)
https://tw.cytn.info/p/taiwan-prepaid-sim-card.html

関連リンク

KDDIスーパーワールドカード | KDDI 国際電話は001
http://www.001.kddi.com/lineup/with-guidance/swc/index.html
※2021/10/31でサービス終了予定


2022/7/15:番号付与なしサービスの情報を更新
2022/7/4:全体的に更新

0 件のコメント:

コメントを投稿

※メール返信が必要なものは「こちら」のメッセージフォーム等から送信して下さい。

※このコメント欄は公開されるため、質問や相談に係る内容の場合は個人が特定できる内容が含まれないようご注意下さい。